イギリスに短期留学して転職に成功

もう15年以上の前の事になります。大学を卒業してから就職した会社がとてもハードなところで3年働いたら身体も精神もすっかり疲れ果ててしまい退職する事にしました。この会社はいわゆる名前が知れた会社だから選んだのですが仕事も面白くなく、人間関係も複雑でした。
次に就職する時には小さな会社でも良いので自分の好きな事が少しでもできる職場で働きたいというのが希望でした。大学は英文科でしたが最初の就職先では結局英語を生かす事は全くできなかったので、次は英語使える職場を探そうと決意しました。
といっても読解や文法はまあまあでしたが、ヒアリングや会話になると問題あり。そこで思い切って1ヶ月だけ英国へ短期留学する事にしました。
学校はロンドンの郊外にあり寮があったのでそこに入る事にしました。二人部屋でしたが同室はイタリア人の女の子。授業は午前中で終わったので午後はその子とロンドンの観光をしたり、他のクラスメートと食事を作ったりして過ごしました。日本人の人も数名いましたが、なるべく日本人の人とは一緒にならないように頑張りました。やはり出来るだけ英語を喋る事が大事ですからね。おかげでヒアリングも会話もかなり上達しました。
帰国後は小さな貿易会社に就職できました。他のアジアの国との取引が多いのですが一応業務は英語です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ